12月3日(火) タントラライフWS@九州 宮崎

九州 宮崎での1Day タントラ・ワーク
『身体・生命力の目覚め』

タントラライフのワークを日本全国で
リードしている、カビールを宮崎にお招きして
1Day ワークショップを開催します。

タントラでは、まず、身体から、
セックスエネルギーから始まります。

我々は「セックスエネルギー」から、
そして「愛」から生まれて来ます。

しかしいつの頃から、
セックスエネルギーは否定され、
表現すら許されない、歪んだものとなり、
教育という名のもとに小さく、
人と違わないように、
規制のかかった均一なものとされていきます。

しかし、性=生エネルギーというのは、
とってもユニークです、
同じものなど一つとてありません。

身体ネルギーのなかで、もっとも活力に満ち、
創造性やユーモアに溢れ、
何せ「命」を生むエネルギーです。

タントラを始めていくと、
こんなにも自分にエネルギーが
あるのものかと驚くことがしばしばあります。

しかしそれは温泉の源泉のごとく、
まさにコンコンと湧き出ています。
ただそれに気づいていないだけです。

通常、この自身の膨大な
エネルギーというものに蓋をします。
なぜなら社会が反対しているゆえに
危険だと思い込んでいるからです。

タントラでは、まずその思い込みを外し、
自分の自由に寛いでいきます。

生ネルギーという膨大で、ジューシーですゆえに、
そこに触れ、そこに開き始めると、
人は当然ながら「生き生き」として来ます。

そんな流れるように生きていくことへの、
挑戦〈チャレンジ〉の練習〈トレーニング〉と思い、いらっしゃってください。

九州 宮崎での1Dayワークでは、
『身体・生命力の目覚め』をテーマに、
イキイキとした生命力の流れを思い出し、

あなた自身の自由に寛いでいく事から
スタートしていきます。
カップルでの参加、男性の参加も歓迎です。

「タントラは言う、
猫から学びなさい――その眠り方、
リラックスのしかた、
その緊張のない生き方を。動物界のすべてが、
この緊張のない生き方をしている。

人間はこれを学ばなければいけない。
というのも、人間は間違った条件付けを受け、
間違ったプログラムをされているからだ」
OSHO

日時:
2019年12月3日(火)
10:00〜17:00(開場 9:30〜)

会場:九州 宮崎市内 
*お申し込みの方へ詳細お送りいたします。

費用:1万2000yen
(10月25日までにお申し込み
の方 早割1万yen)

持ち物:動きやすい格好、着替え、
昼食、床に横になる為座布団や
大判のショールなどあると身体が喜びます。

〜ファシリテーター:カビール〜

カビール 〈 Shantam Kabir 〉

神奈川県藤沢市出身

19才からファッション業界に身を置き、
スタイリストとイラストレーターとして活動。
多忙により体調を崩した際、
瞑想と出会いOSHOやタントラと出会う。

マ・クリシュナ・ラダ(タントラライフ創始者)と
出会いが更なる人生の転機となりタントラの探求を始める。

タントラライフジャパンのスタッフとして活動、
イタリアでのグループへ参加、スタッフ参加、など経験を重ね、
タントラライフ公認ファシリテーターとなり、
現在は日本ではグループリード、イタリアではスタッフとして活動している。

カビールという名前は、
Sw.Shantam Kabir(サイレンスを知る人という意味)
インドの神秘家 OSHOの弟子(サニヤシン)の名前です。

【ご予約・お問い合わせ】
オーガナイザー:Prem Gayatly(ガヤトリ)

お申し込み・お問い合わせ
new_moon2012@yahoo.co.jp

080 3374 3591